災害時等における次世代自動車等からの電力供給の協力に関する協定締結について

災害時等における次世代自動車等からの電力供給の協力に関する協定締結について

災害時等における次世代自動車等からの電力供給の協力に関する協定締結について 1000 株式会社りゅうにちホールディングス

浦添市と那覇市は、自動車販売会社4社(株式会社OTM、株式会社りゅうにちホールディングス、沖縄ホンダ株式会社、琉球三菱自動車販売株式会社)による災害時等における次世代自動車等からの電力供給の協力に関する協定を県内 で初めて締結いたします。

本協定を通して、災害時等において締結機関が相互に連携し、円滑な災害応急対策を実施することを目的とし、避難所等への次世代自動車からの電力供給 のみならず、平時において自治体が実施する防災訓練、小中学校等でのエネル ギーや防災教育等の出前授業へ次世代自動車等や人員を派遣し協力に努めるものです。

 

1.協定概要

1) 次世代自動車による災害時の非常用電源としての派遣
2) 次世代自動車による自治体の防災訓練への派遣
3) 次世代自動車を用いたエネルギーや防災教育等の出前授業

 

2.締結機関

浦添市 ― 株式会社OTM、株式会社りゅうにちホールディングス 沖縄ホンダ株式会社、琉球三菱自動車販売株式会社
那覇市 ― 株式会社OTM、株式会社りゅうにちホールディングス 沖縄ホンダ株式会社、琉球三菱自動車販売株式会社

 

3.活用イメージ

 

※次世代自動車利活用プロジェクトでは、次世代自動車の利活用についての情報共有・発信や啓発活動を通じ、次世代自動車への理解と普及拡大を図ることを目的とする。
【プロジェクト事務局:内閣府沖縄総合事務局経済産業部エネルギー対策課】